<< 乗り越えるべき壁 vol.1 | main | 行ってみた Vol.2 >>
2014.05.17 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.02.27 Monday

乗り越えるべき壁 vol.2

朝5時までかかってなんとか職務経歴書を書き上げました!よくやったワタシ!
オシリに火がつかないとできない典型的なB型です。
それ以上に自分のこと褒めるのもできない謙遜する日本人です。
あは☆(・∀・)

なに言ってるのかわからない方は乗り越えるべき壁 vol.1をどうぞ。

履歴書も職務経歴書もできあがり、友だちに勧められて登録したエージェントを通して、
外資系2社へ応募完了。
でもさ、証明写真渡してないけどいいのか?
落ちる気がしますw

実はわりと有名な制作会社に勤めてました。そうゴリゴリ働いていた時期です。
カンヌ広告賞とか海外のアワードの受賞数は制作会社では日本一じゃないかしらん?
言いすぎかしら?(・∀・)

でもその会社に長年所属していた経歴がクセモノなのよね!
会社はとってもスゴイと思うんだけど、ワタシはそんなにスゴクない。
しいて言うなら、あのシーギリヤロックより重いプレッシャーに耐えられたなと。
その点は自分に拍手をしてあげたい。パチパチパチパチ。

どうして外資系企業を選んだのか。
どうして前職同様の制作会社を選ばなかったのか。

選んだのがたまたま外資系だったってだけだけど、選んだポイントは、
・前職同じくらい、もしくは多い年俸(一人なら平気だけど二人だしね)
・残業の少なさ(旦那さんが日本に来たら一緒にゴハン食べたい)
・土日休み(主婦ですから!家のこともやらないと!)
・長期休暇が取りやすいかどうか(やっぱスリランカに年に1回は行きたい)
・育休や産休があるかどうか(良い会社だったら復帰したいじゃん)
です。

制作会社を選ばなかった理由は、
前職の会社が日本で一番と思ってるから、コレ以上の会社はない!
あとはどうしても徹夜がね……上に立つ役割になると下を置いて先に帰ることはできないし。
旦那さんを一人にさせるのはかわいそうだし。

さて結果はどうなることか。
それとは別で自分でも会社を探そうと思います。

早く在職証明書をゲットして、入国管理局に申請出したい!
長期間、離れてるのイヤーー。゚(゚´Д`゚)゚。

2014.05.17 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored Links
twtr
スリランカ情報
にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
↑押してちょ
スリランカ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ スリランカ旅行へ
↑押してケロ
rakuten
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others