<< 大きすぎるキッカケ | main | スリランカに送れないモノ >>
2014.05.17 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.03.12 Monday

Sri Lanka Round Trip @Jaffna

さてさて、Jaffnaに着いた翌日は早朝7時に1Fで集合!
朝になってようやくゲストハウスの外観を知りましたw

写真 12-01-29 10 22 42.jpg

昨夜、ビールを飲みながらみんなで話をしたのです。この旅の先のこと。
正直こんなに道が悪くて移動に時間がかかるとは思っておらず、予定ではこの日、Jaffnaから一気に南下して(途中でahasaさんご夫婦を降ろして)Hikkaduwaに帰る予定でした。
御存知の通り、二日間とも移動時間が10時間。
この日で3日目。普通に考えたら帰らないほうがいい。無理したらマジで事故ります。

ドライバーのサラは、ワタシたち4人のことを本当に考えてくれて、
「お金は同じでいいから、途中のKilinochchiで一泊したほうがいいよ」と。
もうお金の問題じゃないのー。
お金なんかちゃんと払うから、無理しすぎないでー。

いくら名ドライバーでも、あのJumping Roadを同乗者のこと考えて走るのが、
どれだけ神経使うのかわかります。
ごめんよ。サラ。

ワタシは女子だし、日本人だし、戦争嫌いだし、内戦跡地は「また今度ー」でも良かったんだけど、「また今度っていつよ?」「せっかく来たし」「次に来るとしても4〜5年後かも」「旦那さんは見たいだろうな」「あんなに楽しみにしてたしな」「ワタシの意見ばっかりでもダメ」「食い意地ばっかりでもダメよね」とかグルグル考えました。

ワタシとサナは後日の予定を入れてなかったので、無事に帰れればOK。脳天気夫婦。
ahasaさんgaminiのOKも出て、Kilinochchiでもう一泊することに。
この日はJaffna観光〜Kilinochchiへの移動の日にしました。

さてさて、サラがわざわざ電話して聞いてくれたJaffnaの警官オススメのタミル料理のお店に朝食を食べに行きました。(ホテルのお兄さんにも聞いたら同じお店をオススメされました)
ahasaさんの目的はタミル料理。やーーっとありつけます!おまたせー!

写真 12-01-29 11 12 43.jpg
この日は日曜で、街はどこもシャッターが閉まっててやってない〜
バンジャビとか欲しかったなぁ

写真 12-01-29 11 12 59.jpg
ココが名店マラヤンカフェ。タミル料理が頂けます。

写真 12-01-29 11 15 52.jpg
店内はアンティークでカワイイ。
コレはテーブルの足。日本の昔の足踏みミシンみたいでしょ?(・∀・)
LIONって書いてあります。アイアンで。

写真 12-01-29 11 15 38.jpg
コレがお料理。バケツに入ってる!ってびっくりした。

写真 12-01-29 11 17 50.jpg
バナナの葉っぱがお皿代わりです。

写真 12-01-29 11 19 03.jpg
そこにドーサという、豆をパウダーにして発行させて焼いたものを載せます。
ホットケーキみたいな形状で、ちょっと酸っぱくてモチモチ♡

写真 12-01-29 11 20 28.jpg
サンバルやチャトニだっけな?をのせます。
もちろん手で食べまーす!(実はワタクシ「手食」という文字がニガテです)

食べたことがない味。全体的に酸味が強いです。辛さもぼちぼちあります。
タミル料理は基本的にはベジタリアンだそうで、お肉は入っていません。
これはこれで美味しいんだけど、一回食べたらいいかな?いや、もう一回食べてみたいかも?
どんだけ食いしん坊なのワタシ!(・∀・)

おなかがいっぱいになったところで、Jaffnaの街の散策に。

写真 12-01-29 13 25 21.jpg
バスターミナルはお馴染みの赤いバス。私営バスは少なめ。

写真 12-01-29 13 39 09.jpg
道路の真ん中は中央分離帯のような、駐車場のような。。。でも想像以上に栄えてる〜

写真 12-01-29 13 36 52.jpg
日用品のお店はちょいちょい開いてます。
もっと閉鎖的かと思ってたけど、みんな南と代わりありません。

写真 12-01-29 13 25 33.jpg
バスターミナルの隣の商店街で物色中。
ahasaさんとsanathはインドのDVD買ってたw

写真 12-01-29 14 03 10.jpg
タミルならではのお土産を探して市場にも来ました。
Jaffnaってぶどうの産地だったんです!あとネリっていう実も。凝縮ジュースが売ってます。
もちろん買って帰りますw

写真 12-01-29 14 03 15.jpg
そして、コレ。枝みたいなもの。ナッツの味がするって言うけど、ただの枝だったw
食感は干からびたサトウキビみたいなかなりの繊維質の塊。オエー。

*****************************************

Jaffna Fortにも行きました。GalleのFortとは全然違うけどね。

写真 12-01-29 12 01 49.jpg
ここが入り口。

写真 12-01-29 12 08 49.jpg
短いトンネルがいくつもあります。

写真 12-01-29 12 04 09.jpg
いい笑顔!

写真 12-01-29 12 10 47.jpg
ここの岩みたいなものはほとんどが珊瑚で出来てます。珊瑚の化石?

もう、まったく木も生えてなくて暑い暑い。ワタシのご機嫌も斜め45°
そして早く回るために早足のsanath。待ってよー!大切な奥さん置いてくなんて!

*****************************************

ジャフナ公共図書館にも行きました。
警官が入り口にも中にもいます。Jaffnaの中で一番厳重かも。

写真 12-01-29 10 57 36.jpg
1981年に消失した図書館を再建したものだそうで、めっちゃキレイです。
ここも入れなかったけど、サラが交渉してくれて見学できました。屋内は撮影禁止。
思ってたよりもフツーの図書館。爆撃の後とか保存でてるのかと思ってたヨ。

*****************************************

ナルア・カンダスワミ寺院にも行きました。

写真 12-01-29 14 59 13.jpg
北部、東部にはタミル人(主にヒンズー教)とムスリム(イスラム教)の人口が多いのです。
スリランカに多くあるヒンズー教の寺院の中でも最大級の大きさ。
青空に映える黄色と赤と白。

写真 12-01-29 15 00 40.jpg
入り前に男の人は上半身裸になります。
入るとまず、赤いクレヨンみたいなものと灰を眉間につけて、なんちゃってヒンズー教に。
中は撮影禁止ですが、今まで見た寺院の中で一二を争うほど美しい寺院でした。
これは見る価値アリです!Jaffnaに行く際は絶対に見たほうがいい。
神々のストーリーもステキですが、それ以上に建物の細部が特に美しい!

深さがわからない池にも行きました。Jaffnaは山がないので、水は貴重品。

写真 12-01-29 15 58 30.jpg
真っ青です!

写真 12-01-29 15 57 22.jpg
昔、深さを測るために潜って調査したけど、底がなかったそうです。ホントかいな?w

この時、実は、ちょっと熱中症っぽくて頭が痛かったワタシ。
言えずに不機嫌でごめんねsanath・゚・(。>ω<)・゚・

さて、この時点でお昼過ぎ。
途中でアイスの名店に寄ってアイスを食べて(写真は忘れちゃった!撮ってたら溶けちゃうよ!)
一路、Kilinochchiへ!
2014.05.17 Saturday

スポンサーサイト

コメント
タミル人もシンハラ人も同じに見えてしまう私。
料理だけは違うとわかりました((笑))

息子が学校に行ってるので(幼稚部)中々観光できません。
私も観光したいなぁ・・いいなぁ・・・。
お正月休み出かけられるかな。
家庭で作るカレーはもう飽きてしまい(お手伝いさんの味はいつも同じなので)レストランの味が食べたい。
  • ちびママ
  • 2012.03.16 Friday 12:15
ちびママさん

ワタシも区別つきませんよ〜!
眉間にポッチがあるともしかしてタミル人?と思ってしまう程度。
シンハラ人からしたら、まったく違って見えるようですけどw

小さいお子さん連れでの観光はけっこう大変ですよね。でもスリランカは日本よりマシかも?
レストランも子連れOKな環境が多いような気がします。
(Hikkaduwaはビーチサイドなのでなおさらかも?)

お正月休み、4月ですもんね!
是非、スリランカ国内旅行に行ってみてくださいねー。
わたしは逆にずーーーっとゲストハウスだったので、レストランの料理ばっかりで飽きてしまっていました。
自分でキッチンが使えたら料理できるのになと。。。
Hikkaduwaには美味しいレストランがいくつかあるので、食べ歩くのも楽しいんですけどねw
  • yori
  • 2012.03.16 Friday 13:08
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored Links
twtr
スリランカ情報
にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
↑押してちょ
スリランカ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ スリランカ旅行へ
↑押してケロ
rakuten
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others