2014.05.17 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.03.04 Sunday

Sri Lanka Round Trip @Hikkaduwa

今回のスリランカトリップの目的の一つに
「行ったことがない他のエリアに行ってみる」がありました。

渡航前から「北や東に行ってみたいなー」「一緒に旅してみたいなー」と思ってました。
スリランカの内戦が終わったのが2009年。
スリランカン新米妻だけど、実は戦争のことなどこれぽっちも知りませんでした。
知ってるのはむかーし聞いた事がある「タミルタイガー」って言葉くらい。
でも「行けなかった土地に行ける!」というのは魅力的♡

二人だと金額的にもちょいと大変だなーと思ってたんだけど、
ahasaさんご夫婦と一緒にトリップに行くことに!
ahasaさんご夫婦はコメディみたいなご夫婦で、結婚14年の歴史が感じ取れる、
しっかり者の奥さんとのんびり屋の旦那さん。
一緒にトリップできて本当によかった!
(お二人で日本に在住されてて、奥さんはアハサ食堂というネットショップをされています。)

ワタシが「東と北にトリップ行こう!」と言うと、
小躍りで喜ぶsanath♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪
もう本当に笑顔!小学生みたいw
sanathが「北部に行ってみたい」「戦争跡地を見てみたい」と前にポソッと言っていたのです。


実は、sanath。こんな顔してるけど、非常に気ぃ使いで、
ワタシに「あれ欲しい」「これしたい」とワガママを言ったことがありません。

早速いろんなドライバーさんに見積りをとります。
・東部・北部に詳しい(なにかあった場合に地元警察や軍とつながりがある)
・一緒に楽しめる(長距離だからね)
・安い(コレ重要)
考えに考えて、ドライバーのサラに決定!
「sanathとヨリとそのゲストだから」ということで、通常の3分の1から4分の1程度の金額に!
その金額を言うと、みんなに驚かれました。
普通じゃありえない金額だったみたい。。。。ありがとうサラ!(TдT)感涙!

★1日目★
まずはasahaさんご夫婦がHikkaduwaに。
お昼過ぎになるということで、来るまでの間に1ラウンドだけ波乗りに。
お天気も良くて、いい波。楽しそう♡

写真 12-01-26 13 00 36.jpg

↓小さくて見えないなー。コレですね。旦那さん。

写真 12-01-26 13 00 36.jpg

ahasaさんご夫婦は電車とローカルバスを乗継、15時頃にHikkaduwaに到着。
(道中はコチラからどうぞー!面白いw)
「海で遊びたい」との希望があったので、遅めのお昼を食べてから、ウミガメ見に行くことに。

この日、お天気は良かったんだけど、波が大きめ。
そして最近、海藻が少なくなっていることもあって、亀さん遭遇率は低め。

でも、sanathが海藻を使っておびき寄せると、来ましたーーー!
ahasaさんご夫婦はラッキー☆
(※写真はahasaさんにお借りしました!)

o0500037511789488697.jpg

o0500037511789432952.jpg

この亀さん、実は前にもお会いしております。めっちゃ食いしん坊で人懐っこいです。
sanathがおびき寄せると、いつもこの亀さん。
Long time no see.(ひさしぶりだねぇ)」
この亀さんの他に中サイズと小サイズの亀さんもいました。
星柄のサーフパンツが旦那さんです♡

亀さんにあげる海藻がなくなって、亀さんたちともバイバイ(^_^)/~
ビーチで夕陽を見ながら泳いで、部屋に戻って着替えをして、
老舗のRestaurantでディナー。

写真 12-01-27 0 05 14.jpg

ここのフィッシュフィンガーが絶品です!
いろんなRestaurantで食べたけど、このお店のが一番美味しいし、ボリュームと価格がマッチ!
旦那さんが昔よく来ていたり、オーナーと知り合いってこともあって、少しワガママがきいてうれしい〜。

明日は朝5時出発なので、軽く飲んで、早めに部屋に帰って、パッキングして、寝ます!
弾丸ツアーのスタートです!
2012.03.03 Saturday

ウミガメ救出大作戦

ある朝、早く目が覚めて、7時ちょっと前にビーチに降りてみると、ビーチの砂がない!

「そうだ!昨日の夜、大波の音がしてたから、波が砂を持ってっちゃったんだねー」ってビーチを見ながらsanathと話してました。

写真 12-01-17 13 45 29.jpg

ん!?そういえば、この前、ウミガメが産卵した卵って。。。。
もしかして大丈夫じゃなくない?!( ̄□ ̄;)!!
二人で焦りました!

ウミガメが産卵した場所を見てみると!
あ”ーーーー 卵が出ちゃってるーーーーー!!

まだこの時間、ビーチに人はいなくて、気づかなかったら卵は砂と共に海に流されていたね。
sanathがウミガメの卵救出作戦をしている時でも、相変わらず荒れた大波で、容赦無い。
でも、そんなことよりもまずはウミガメの卵!命が第一!

写真 12-01-17 12 04 04.jpg

そおーーっと潰さないように慎重に、でも波に流されないように、掘り出して救出します。

写真 12-01-17 12 08 42.jpg

救出完了!50コくらいあったよ!
sanathお疲れ様でした!
その後、この卵ちゃんたちは、安全な場所に避難させましたー。

この早朝の出来事があって、sanathはずっとニコニコしてました。
「今日は40〜50の命を助けたイイ日」だって(*^▽^*)

きっとカメが恩返しに竜宮城に連れてってくれるよ〜
玉手箱はいらないけどね☆
2012.02.28 Tuesday

行ってみた Vol.2

行ってみたシリーズ第二弾!

前回スリランカに来た時、ウミガメと泳いだポイントのすぐ裏のホテルは工事中でした。
それが、今回のスリランカトリップ中にオープンしたので行ってみた!

海があんなにキレイなのに、なぜプールなのか!
海で一人でプカプカ浮いてたら、カレントに乗って沖方面に流されたのを、
sanathにサーフボードで助けてもらってからというもの、
海でのスイミングはsanathと一緒の時だけ!というお達しが出たから。

元ボディボーダーのワタシ(ブランク4年)でもカレントくらいわかってたし、
「あそこカレントあるねー」なんて話しながら海に入ったのに、
まんまとカレントに持って行かれてしまったのです(^_^;)

で、オープンしたてのChaaya Tranz Hotel(旧Coral Garden Hotel)に行ってきた!
それも二回。
一回目はsanathと二人で。
二回目はsanathは仕事だったので、asayoちゃんファミリーと一緒に。

プール使用料は1000Rs。強気の価格設定!


★一回目の訪問は、灼熱の陽射し。世界が真っ白に見える程!
写真 11-12-29 15 05 55.jpg
↑ビーチサイドのバーから。上から見るとU型のプールの向こうは海。

写真 11-12-29 14 09 50.jpg
↑大きいプールの横には深さ30〜50cmの子供用プールもあります。

写真 11-12-29 14 07 49.jpg
↑まだ出来立てのバー。スタッフもアタフタ。

写真 11-12-29 14 11 00.jpg
↑バーの上には巨大なライト。直径2mくらい。

写真 11-12-29 14 08 23.jpg
↑まずはビール!いただきます!スリランカでは珍しくジョッキがキンキンに冷えてます!

オープンしたてで、お客さんも多く、ビーチベッドはフルだし、プールにもお客さん多め。
二人でプールでしっかり遊んで、またビール飲んで、帰りました。


★二回目の訪問は超青空!
写真 11-12-31 15 37 00.jpg

写真 11-12-31 15 38 22.jpg
↑asayoちゃんとりーちゃんとララちゃん。

写真 11-12-31 15 37 28.jpg
↑ワイルドなりーちゃん。
 ワタシの滞在二ヶ月の間に見る見るうちに英語とシンハラ語が上手になってた!

写真 11-12-31 15 37 36.jpg
↑ワタシの周りをくるくる回るララちゃんを激写。美女だわー♡
 ララちゃんはお姉ちゃんだから(?)しっかりしてる。

写真 11-12-31 15 52 48.jpg
↑asayoちゃんのご両親が来スリされてて、ワタシは余所者ですがご一緒させて頂いちゃいました!

そして、ここのタイ料理のチーフコック(ママさん)がこの後ランチブッフェをごちそうしてくれました!
トムヤムクンスープがめっちゃめちゃ美味しかったー。asayoちゃんと一緒に数回おかわり!
またあのスープ食べたいねー!


Chaaya Tranz HotelのWebサイトはコチラ
http://www.chaayahotels.com/chaayatranz.htm

asayoちゃんと旦那さんのsamanが経営してるLongBeach GuestHouseのWebサイトはコチラ
http://www.srilanka-longbeach.com/
2012.02.21 Tuesday

行ってみた vol.1

現地の人に「◯◯ホテルのプールはいいよ!(行ったこと無いけど)」とか、
「◯◯エリアは本当に綺麗だよ!(行ったこと無いけど)」と言われることがしばしば。

ぶっちゃけ、そんなこと雑誌やWEBで情報を得ることはできたりもするのよね。
行ったこと無いのに、イイって言うのは、だいたいが伝聞なわけですよ。
ワタシを甘く見るなよ!と思ってしまうわけです。
だってネットで情報収集するのは仕事の一部だったもので。

裏付けのないオススメ。
これがワタシは大嫌いです。

ということで、今回のスリランカへの渡航。
ワタシの目的はいくつかあったんだけど、その中の一つに、
「やったことないことにチャレンジする!」がありました。

貧乏旅行に慣れているワタシ。
リゾートホテルとは無縁の世界で生きて参りました。

サーフレッスン、サーフツアーガイドをしている彼。
リゾートで生まれ育ったのに、リゾートホテルには行ったことがないと。

じゃあ行くでしょう!!(・∀・)
前から行ってみたかったLightHouseのプールへゴー!
ヒッカドゥワからトゥクトゥクで30〜35分くらいかな。近いです。感覚的には渋谷から恵比寿。
プール使用料は大人が500Rsだったかな。安いです。感覚的には市民プール。

写真 12-01-07 19 01 25.jpg
↑コレがエントランス横の階段。なんだろう…カマ持って踊ってるように見えるんだけど…。

写真 12-01-07 19 00 39.jpg
↑階段を登るとこんな素敵な風景が!

写真 12-01-07 19 00 49.jpg
↑左にはRestaurantが。

写真 12-01-07 19 00 44.jpg
↑右は海を見ながらゆっくりくつろげるスペース

写真 12-01-07 18 59 11.jpg
↑通路を抜けていくと建物はこんな感じ。

写真 12-01-07 18 59 20.jpg
↑ドーム型になってるところがエントランスの階段かな?

子供用の小さいプールとバーの隣の浅めのプールを抜けて、一番奥のプールを目指します。

写真 12-01-07 15 31 21.jpg
↑これが一番大きくて深いプール。深い所で2mくらいかな。
 プールの横に見えるのはスパ。ネイルもあったよ。

写真 12-01-07 15 31 00.jpg
↑プールの横からきた道を見るとこんな感じ。

写真 12-01-07 15 31 05.jpg
↑優雅に本を読んでる外人さんたち。絵になるわー。
 プールから海に下りることもできますよ。

写真 12-01-07 15 31 32.jpg
↑混んでるかと思ったけど、そうでもなく、スタッフに聞くと昨日団体が帰ったそうな。

写真 12-01-07 17 15 42.jpg
↑プールからビーチベッドまで全部芝生で砂も無いので、足がドロドロになることがない!
 小さな事だけど意外と重要ポイントよ。
 ワタシがゲストハウスしたら芝生にする!絶対!

写真 12-01-07 15 36 07.jpg
↑ちなみに料金もローカルにしては高いけど、死ぬほど高くはない。許容範囲内。
 サービスチャージが入るので気をつけてね☆
 サラダがめちゃ美味しかった。モッツァレラ最高!

この日は本当に良い天気で、空は写真の通り真っ青!気持ちよかった!
プールに入っては飲み、暑くなって来たらプールに入る。の繰り返し。

プールサイドで、プロポーズしてもらいました♡
前から何度となく言ってくれてはいたけど、ちゃんとお返事したことがなかったので。
え?ヒドイ?w

そして、日本に帰ってきたら女性誌FIGAROでスリランカ特集が組まれてて、
このLightHouseもご多分に漏れず掲載されてました。

写真 12-02-27 16 25 39.jpg

Jetwing LightHouseのWebサイトはコチラ
http://www.jetwinghotels.com/jetwinglighthouse/
2012.02.20 Monday

世界は広いようで狭い!

今回のスリランカへの渡航。
ワタシの目的はいくつかあったんだけど、その中の一つに、
「ブログで知り合った方に会いに行く!」がありました。

ワタシが今回スリランカに行く前、ゲストハウスのコトを調べてる最中に出会ったのが
ご夫婦で経営されているロングビーチゲストハウスのブログでした。
スリランカンの旦那さんと娘さん二人と、長年暮らした日本からスリランカに移住し、
ヒッカドゥワでゲストハウスを始めたasayoさん。

ヒッカドゥワだし!行ってみたい!と彼に話しました。
「友だちダカラいつでもいけるよ」と。

スリランカンの「友だち」って言葉は微妙なんだよねー。
一回会っただけでも「友だち」だもん。
どうせ「知り合い程度」デショって言うワタシ。心の中で。

で!連れてってもらったんです!(トゥクトゥクで)
そーーーしーーーたーーーらーーーーーーーー!
ななななんと!

asayoさんは彼のこと、10年前から知ってると!
asayoさんの旦那さん(saman)と彼は幼なじみだと!
エエエ━━━(;゚Д゚)━━━!!


IMG_1480.jpg
奥の胸板厚いイケメンがsaman。
手前の痩せ型くるくるヘアは彼。サーフィンで出来たヒジの古傷がいたそー。

いや、ホントに、ビックリですよ。マジで。
世間は狭いっていうけどさ、世界が狭いっすよ。

ワタシの質問攻めに合いつつも仲良くしてくれたasayoちゃん。
酔っ払った彼の言葉攻めに飽き飽きしてたsaman。
いつも遊んでくれた娘のララ&りーちゃん。
音楽大好きなマッリクク(asanka)。

本当にどうもありがとうございました!(・∀・)
毎日のようにおジャマしちゃってごみんねーーー!(・∀・)


そしてゲストハウスの中も見学させて頂きました!

写真 11-12-08 17 06 48.jpg
↑部屋には、大きめWベッド。カラフル。エアコンもありまっせ。

写真 11-12-08 17 07 03.jpg
↑トイレも新しいし、ホットシャワーも出ます。

写真 11-12-08 17 07 11.jpg
↑以外にも?長期滞在中は洗面台が重要よ。大きい方がお洗濯しやすいです!

写真 11-12-31 23 59 17.jpg
↑夜はビーチサイドのバーでお酒飲めます。samanの弟asankaもいますよー!

LongBeach GuestHouseのWebサイトはコチラ
http://www.srilanka-longbeach.com/
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored Links
twtr
スリランカ情報
にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
↑押してちょ
スリランカ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ スリランカ旅行へ
↑押してケロ
rakuten
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others